阪神梅田・本日は最終日です

阪神梅田・美術工芸サロンでの二人展、いよいよ本日は最終日です。
取材を頂き、「阪急阪神百貨店ライフスタイルニュース-アートのある暮らし」にされました。
画像もたくさんあります、どうぞクリックしてご覧下さいませ。↓

「時空を超え、よみがえる古代の美
 小暮紀一・林裕子 コアガラスとトンボ玉装身具展」

2014061612210000.jpg
今回は着物をあきらめ、初日は既製のツーピースにパンプスで過ごしましたが、1日でぐったりでした。
体重は変わっていない筈なのに、ウエストが苦しい・・・ 一刻も早く靴を脱ぎ着替えたくて仕事帰りに食事する気分にすらなれませんでした。3日目以降は、母のお手製の服、男性用の着物地で作ったパンツスーツ(実はウエストゴム!)にローヒールのサンダルで過ごしております。
トンボ玉や装身具を作るだけなら見た目はどうなろうと気にしない~けれど、こうして百貨店やギャラリーでお客様とお話するのも仕事ですから、もっと外見に気を使わなければならないと猛烈に反省中。GUREと一緒にジムに通おうかしら・・・

DM作品のコアガラスコンポートの蓋の裏側、とっても綺麗です!
2014061612230001.jpg

コメントの投稿

非公開コメント