富山大和・小暮紀一個展



■小暮紀一 コアガラスとトンボ玉の装身具展
■2016年12月14日(水)~20日(火)
■富山大和5Fコミュニティーギャラリー

明日スタートです。小暮と新しいスタッフ2名を連れて、搬入に行きました。
コアガラスにももちろん力を入れていますが、今回はアクセサリーもたくさんご用意しました。
小暮が制作したボロガラスの玉を、私が色々とアクセサリーに仕立てています。鉛ガラスに比べると、本当に軽くて身に着けやすく装身具には最適です。

2016daiwa2.jpg

この種類の仕事はアメリカでヒッピー系の皆さんが先駆者だったので、日本でもヘンプやレザーでカジュアルに仕立てたものが主流ですが、年配の女性にも身に着けやすいデザインになるように正絹の組紐と凝ったデザインの真鍮ビーズを使って仕立てました。

2016daiwa4.jpg

カジュアルなデザインは真鍮のチャームと組み合わせて、ペンダントやキーリングなど色々なアイテムに仕立てました。

クリスマスのプレゼントなどにもご利用いただけたらと思います。

コメントの投稿

非公開コメント