FC2ブログ

日本橋三越、始まりました



実演を兼ねて、デザインやサイズのお直しコーナーを設けるのが私スタイル。
準備は大変ですが、皆さまにご好評をいただいています。本日もお客様のご要望でブレスレットの組み換え。

10年以上前にお買上頂いた作品の、革ひもが痛んでしまったので、と修理にお持ち下さったお客様もいらっしゃいました。工房にお送りいただいても良いのですが、デザイン変更のご提案も出来ますし、面と向かってその場でお直しして差し上げられるのは、私の大きな喜びです。お客様も「お気に入りのこの子が、今年の夏も使えて嬉しい!」と仰って下さいました。作家冥利に尽きます。

2018mitsukoshi2.jpg
2018mitsukoshi1.jpg
2018mitsukoshi3.jpg

小暮紀一・林裕子展
 ガラスの街・富山から「あいの風」に乗せて
■ 7月25日(水)~31日(火)
■ 日本橋三越本店本館5階 特選和食器

11時~18時は毎日会場にて、お仕立て直しやお誂えのご相談も承ります。


富山市民大学・ガラスコース

2018shimindaigaku_demo1.jpg

30年の歴史を持つ、富山市民大学・ガラスコース。
廃校になった校舎を利用して、富山市民が格安でガラスを学ぶことができる貴重な場です。この「とんぼ玉サークル」に、特別講師としてお招き頂きました。 長く趣味としてとんぼ玉作りに取り組んでいるかたも多いそうですが、あまり「仕立てる」経験は無いとお聞きしましたので、「金具を使わないとんぼ玉のネックレス」を課題にしてみました。

午前中はバーナーに向かって基本的な点うち、細い線の作り方、乗せ方、ビーズの作り方をデモンストレーション。装身具として最初からデザインするためのポイント、色合わせのコツ、ちょっと上達するための基本的なテニックなどをお話しました。
とんぼ玉のデモンストレーションは、作った後の作品を徐冷材に入れるので見て頂くことが出来ません。前日に同じ色のガラスを使って同じ作業を2時間してみて、出来たものをシャフトから外さない状態で持参しました。(この状態の写真を撮るのを忘れてしまいました。生徒さんで画像をお持ちのかたがいらっしゃいましたら、下さいませんでしょうか?)
「いまから、この玉を作ります」とお見せしてからデモンストレーション。デモを終わって玉を徐冷材に入れてから、「はい、冷めたものがこちらです~、お料理番組みたいでしょ?」と皆さまに回して手に取って頂く。
なかなか良いシステムだったのではないかと自画自賛(笑)
午後からは、午前に作った玉を使って、組む仕事。上のネックレスを仕立てるのを見て頂きました。その後、生徒の皆さまにご自分のとんぼ玉でネックレスを仕立てて頂きました。皆さまそれぞれに素敵なネックレスが完成ました。



幹事さん、お世話になりました♪ 皆さまに楽しんで!けたようで良かったです、近いので宜しければまたお声がけ下さいね!

日本橋三越



小暮紀一・林裕子展
ガラスの街・富山から「あいの風」に乗せて

■ 7月25日(水)~31日(火)
■ 日本橋三越本店本館5階 特選和食器

久しぶりの三越です。いつもは「コアガラスとトンボ玉装身具」という副題を付けますが、
今年は「ガラスの街・とやま」を宣伝したくて、こんなタイトルになりました。
会期中、林は毎日会場に居ります。
先月丸善で大勢のお馴染み様たちにお会いできたので、何度もお運び頂くのは恐縮ですが、
グループ展では出品できなかった物もたくさん展示しますので、お時間がありましたらお出かけ下さいませ。

#とんぼ玉 #ガラス工芸 #コアガラス #ガラス展

DSC_1799.jpg

生徒さんのレベルがどんどんアップしている!

2018kajitani.jpg

林作品ではなく、教室の生徒さんの作品です。
ブレスレット用の小玉を作っていくうちにたくさん溜まったので、予定変更ネックレスに。
ポップでオシャレなネックレスが仕上がりました。

下も同じクラスの生徒さん作品。こちらも同じくらいのサイズながら、まったく違う雰囲気。
天然石と合わせて格調高く、アンティークな雰囲気に仕上がりました。

2018maeda.jpg

木曜夜18時~20時のクラス、まだ空きがあります。
3回分チケット 6,000円(材料費別) まったく初めてのかたもご参加頂けます。
お問合せは kogureglassworks@gmail.com へどうぞお気軽に!

とんぼ玉教室・生徒さんたちのネックレス

DSC_1763.jpgDSC_1768.jpg

林裕子とんぼ玉教室では、ガラスを溶かして玉を作るだけでなく、仕立ての方法や色合わせのコツも学んで頂きます。それぞれのレベルで、難しい技法を使った玉ではなくても、ちょっとくらい失敗した部分があっても、ネックレスに仕立てるとこんなに素敵に組みあがります。上の画像はロー引きコットンコードを使った頭から被って長さを調節できるタイプのネックレス。皆さま素敵に出来上がりました。

DSC_1769.jpgDSC_1767.jpg

「蜻蛉玉丙午」では1回毎の体験教室も開催していますが、継続的に練習するには3回~4回チケット制の教室がお得です。
木曜日午前の教室は満席ですが、木曜夜18時~20時、水曜日午前9時半~12時半のコースには余裕があります。
詳細は kogureglassworks@gmail.comへ、メールでお問合せ下さい!