とんぼ玉ネックレス【碧翠】



定番になった【碧翠】のネックレスは、ラピス系の濃青、ターコイズ、青緑を使ったビーズを仕立てたもので、作る度に微妙に色合いも玉のデザインも変わります。
濃青、青緑を多く使うことが多いのですが、初夏の涼やかな風を思わせる色合いを目指して、新作を作りました。

DSC_0298.jpg

ターコイズ系のネックレスは、過去に何度か挑戦しましたが、実は難しい色です。色数が少ないと「子供っぽい」雰囲気になってしまうのです。青緑系、濃青を少し加えて、でも加えすぎると重たくなるので、なるべく軽やかに、を目指して10回以上組み換えましたが、ようやく納得のいく私らしいネックレスが仕上がりました。
「碧翠」から枝分かれした新しいネックレス、涼やかに、清らかに、明るくを目指しましたがどんな名前を付けましょうか?