舞台裏的な

広島出張もあと1日。
ホテルで着物を身に付けるときには、このような圧手の和紙の敷き紙を使います。(画像は別の出張の時のものですが)
畳一畳分のこの敷き紙を広げられ、足元まで映る鏡があればラッキー♪

2015041209200000.jpg

一応画像で後姿をチェック
2015071219570001.jpg

というように出勤の準備をしています。

1人で外食があまり得意では無いので、デパ地下でお弁当やお惣菜を購入し、ホテルの部屋で食べることが多いです。夜もパソコンに向かって画像処理や資料作り、次の展示会の出品リストの作成、その先々の仕事についてメールやらお仕事があるので、お酒は控えめに・・・ 缶から直接飲むのは嫌なので、グラス持参です。旅持のお茶セットと共に出張の必須アイテムです。夕べはちょっと贅沢してよなよなエール、小さな幸せ♪ 

2015071419400000.jpg2015071419460000.jpg

広島での作品展



小暮紀一・林裕子
コアガラスとトンボ玉装身具展
7月9日(木)~15日(水) 
福屋八丁堀本店7階 美術画廊

本日スタートです。
原爆投下から70年目の夏を迎えるこの街で、3度目の2人展を開催出来ることを感謝します。
お客様との再会や新たな出会いがありますように。

koma.jpgfukuya2.jpg
tama.jpgkinshironeck.jpg

蜻蛉玉丙午展 歴代スタッフ作品

*齋藤悠子(てっちゃん)さんの実演は日曜日の午後です。土曜日はありません。
  訂正の上お詫び申し上げます。

tetsuko3.jpgtetsuko1.jpg

射水市大島絵本館で開催中の蜻蛉玉丙午展、たくさんのお客様にお越し頂きありがとう御座います。
今日は歴代スタッフの作品をご紹介します。
上の画像のネックレス、今回の展示会でDM用の写真を撮ったり、お世話役を務めてくれているのは「てっちゃん」こと齋藤悠子さんの作品です。私と同じくイタリアのソーダガラスを使って色鮮やかで楽しいトンボ玉を作っています。入り口から一番近いテーブルに展示しています。日曜日の午後は会場で実演をしている予定です、どうぞお楽しみに!

kitazaki1.jpg
asari2.jpgakaza1.jpg
kin1.jpgkubota3.jpg
asari1.jpgkubota1.jpg

高田範子(のりぴぃ)さん、久保田ゆかり(ゆかぽん)さん、宮村和美(きんちゃん)さん、北崎恵子(けいちゃん)さん、浅利央子(えいちゃん)さん、赤座裕子(ゆうちゃん)さん。*()内は丙午にいらっしゃるときの呼び名です。教室の生徒さんたちは本名を知らないかたが多かったのも発見でした!
あちらこちらでご活躍の作家さん、ご結婚や育児の中でマイペースに制作しているかた、住むところも北海道から九州まで色々ですが、こうして皆さんの作品を一同に拝見することが出来て幸せです、ご参加下さいましてありがとう御座います。

工房展・初日



ガラスに込めた物語 ~蜻蛉玉丙午・工房展~
2015年7月1日(水)~15日(水)
射水市大島絵本館1階カフェギャラリー

本日スタートです。
少しずつ皆さんの作品をご紹介していきたいと思います。

nagamori1.jpgtakagi1.jpgsaitou1.jpg
sasaoka1.jpgkazashi1.jpg

長く教室に通ってくださっている生徒さんたち5名の作品です。
「自分の作品に値段を付けるなんて初めて!」と悩んでいらっしゃいました。
レベルが高く手間もかかっていますが、「どなたか使って下さるなら」と可愛らしいお値段の物ばかり。
争奪戦になりそうです!