蓮の風鎮

hasudama.jpg

半年ほど前に立体的な蓮のとんぼ玉をご注文頂き制作しました。 
過去のブログ →「2013Lotus」
プレゼントしたかたがとても気に入って下さったとの事で今度はバックの色を変えてペアで、風鎮に出来ませんか、とのお問合せがありました。
この玉は鉛クリスタルガラスを使用しているので重たくて装身具には不向きだと思っていましたが、風鎮でしたらぴったりの用途です。そして風鎮は過去にオーダーを頂き制作した事があります。
過去のブログ→ 「2008ガラスの風鎮」

久しぶりの風鎮、素材も結び方も研究し、前回よりもクオリティの高いものが出来たのではないかとほくそ笑んで居ります。
fuuchin1.jpg

お誂えの制作は、普段の仕事に比べると試行錯誤の時間が必要で、かといってその時間を上乗せする訳にはいかず大変ですが、お客様から勉強する機会を頂けるのはありがたい事です、これからも皆さまに喜んで頂けるものを造るために、精進いたします。

グリーンのネックレス

「彫金とガラスのアクセサリー展」  
5月9日(金)~18日(日) AM10:00~PM6:30 会期中無休
ミラーズウサ 〒793-0030 愛媛県西条市大町844-8

四国で初めての展示会です、どうぞよろしくお願い致します。



阪神梅田本店・美術画廊での3年目の二人展を来月にひかえ、またコツコツとビーズから製作中で御座います。
グリーンは好きな色で、色合いを統一したネックレスでは赤の次に良く作ります。使うガラスはモレッティのロッドを中心に、佐竹、kinari、ブルズアイ、ヤブロネクス、クグラーなど様々なメーカーのロッドやパウダー、色々と取り混ぜて使っています。考えてみると、イタリア、日本、アメリカ、チェコ、ドイツといった世界各国で作られた素材が一本のネックレスにまとまるって楽しいですね!
展示会まであと1ヶ月、実はまだ作品点数も全く足りていません! 家族 に迷惑をかけながら の協力を得ながら、家事は手抜きして、精一杯頑張ります~