福屋八丁堀美術画廊・本日初日



本日初日を迎えます。

2016fukuya1.jpg
2016fukuya2.jpg

小暮の最新作の蓋物、あざやかな虹色で蓋は夜空のような深い青
会場で是非、ご覧ください。

■小暮紀一・林裕子 コアガラスとトンボ玉装身具展
■平成28年9月1日~7日
■会場:福屋八丁堀本店7F 美術画廊

スポンサーサイト

広島・福屋八丁堀本店で作品展



小暮紀一:林裕子 コアガラスとトンボ玉装身具展
■平成28年9月1日(木)~9月7日(水)
■福屋八丁堀本店7階美術画廊

今年も広島・福屋八丁堀本店で夫婦二人展を開催させて頂きます。毎年お越し下さるお客様もたくさんいらっしゃいますので、前よりもさらに良いものをご覧頂きたいと、小暮も私も制作に力を注いでいます。
今回も小暮はお留守番、林が初日から最終日まで、会場にて皆さまのお越しをお待ちしております。

とんぼ玉体験教室

taiken4.jpg

蜻蛉玉丙午の体験教室、2年ほど講師を主に務めていた鉄ちゃんが卒業するので、次のスタッフが育つまでこのところ私が務めております。
まずは注意事項を説明しながら私がデモンストレーションで1つ制作し、その後、一つ目は難しい部分をお手伝いしながら、次の一つはなるべくお手伝いせずにご自分で。

1時間コース2個(手の早いかたは3個)制作、料金は 2,000 円  *予約制*
3時間までお受けしています。
詳細・お申込みはネットやメール、お電話で → 【蜻蛉玉丙午教室】

1時間コースは4本のガラス棒でマーブル文様、または2色マーブル+模様のパーツを埋め込む玉を2つ制作。
2時間目以降は、水玉や、花、ハート、花火など、お客様とご相談しながら、時間一杯まで何個でも。
来てよかった! 楽しかった! と笑顔でお帰り頂けるように私自身も楽しみながら頑張っています。

taiken1.jpgtaiken2.jpg