福屋八丁堀本店・最終日

2016fukuya20.jpg

一輪挿しにも素敵ね、というお声も頂いているピッチャーは、片口代わりにもお使い頂けるかもしれません。量を召し上がるには不向きですが、美味しいお酒を1合だけ、ゆっくりと楽しみながら・・・ 良いですね。



赤いレースの玉をトップに使って会場で仕立て上げました。細かいビーズはラピスラズリとガーネットを使っています。市販のビーズを使う分、全て手作りの総ビーズ仕立てよりもお値段を抑えられますし、使いやすいネックレスになったかもしれません。来月のアルデバランの個展用にこのシリーズを増やそうかな、と思っています。

広島・福屋八丁堀本店美術画廊での二人展は、本日最終日です。5時にて閉場しますので、お早めにお出かけ下さいませ。

スポンサーサイト

広島での展示、残り3日



福屋八丁堀本店には美術画廊が2つあり、第一画廊では「秋のお茶道具展」が開催されています。お茶の先生がたが、私たちの展示も一緒にご覧下さいますので嬉しいです。ご意見、ご感想、ご要望なども色々伺い、勉強させて頂いています。

2016fukuya16.jpg

小ぶりなピッチャーは、一輪挿しに如何でしょうか。和室にも似合いそうなシックな色合いです。

2016fukuya17.jpg

正絹のタッセル付きピアス、房はお好みの色でお作り致します。画像の金具はゴールドフィルドのジャーマンフックですが、チタンやSV925の金具もありますし、イヤリングの金具に変更も出来ます。

■小暮紀一・林裕子 コアガラスとトンボ玉装身具展
■平成28年9月1日~7日
■会場:福屋八丁堀本店7F 美術画廊

残り3日、会場にて皆さまのお越しをお待ちしております。

ボロシリケイトの作品



小暮のボロシリケイトガラスの作品も、久しぶりに新作が並びました。宇宙のような海のような、不思議な世界がガラスに閉じ込められています。

2016fukuya12.jpg
2016fukuya11.jpg
2016fukuya13.jpg

ペンダント、ループタイ、帯留が並んでいます。

2016fukuya14.jpg

私も借用。光をあてると中に封入されたオパールが輝きます。

■小暮紀一・林裕子 コアガラスとトンボ玉装身具展
■平成28年9月1日~7日
■会場:福屋八丁堀本店7F 美術画廊